心の引っ掛かりが一瞬で消える方法 ~とにもかくにも視点を変える~



かれこれ20年以上前のこと。



初めて新車を購入した私は
嬉しくて車のナンバーを自分の誕生日に。



4月17日なので「417」
特に覚えやすい数字ではありません。



そしてこれは
その車を父が初めて見たときの会話。


「へー、何の数字?417って、良いな?」


「ううん、私の誕生日」


「…あー、誕生日ね…」


「そう、誕生日…」



「良いな」って、とてもいいと思うのです。
だけど全く誕生日が浮かばなかった父を見て



「他の数字にすれば良かった」
なんて思考になってしまいました。



当時、父が再婚して
子供が生まれて間もない頃だったので



「そっか、私の誕生日なんか忘れるよね」



そんなふうに思って寂しかったのか
そう思う自分がせつなかったのか。



「何言ってんのよ、誕生日よー」
今ならそう笑い飛ばすでしょう。
でもその時はできなかったのです。



若かったから仕方ないのかな。






ですが笑い飛ばせる出来事が。



とてもお世話になっている先生のアカウントの
「417」という数字に目が留まり



「誕生日じゃないし、何だろう」
そう思い聞いてみることに。すると



「特に意味ないよ、417って良いなって思ったから」



それを聞いてパァっと私の心が華やいだのです。
本当にもう一瞬で。



「昔こんなことがあってですねー」

「えー?そうなの?いいじゃん417」

「そうですねー、単純に良いなでいいですよねー」



悩むまではないのですが
そこで思い出したということは
何か心に引っ掛かっていたのでしょう。



ですが当時のことが笑い話になりました。



その後、父に会ったときに何気なく話したら
なんとしっかり覚えていて



きっと私が寂しそうにしたから
記憶に残ってしまったのでしょう。



いや、単に「良いな」で覚えたのかも。




何か心に引っ掛かることがあったとしても
ほんの少し視点を変えるだけで
本当にただの笑い話に変わります。



すっと前の出来事でも
一瞬で笑いに変えることができるのです。



自分の強みになる
持ちネタに変わることさえあったりもする。



方法がすぐに思いつかなくても大丈夫
「笑いに変えられる」
そう知っているでもきっと心は軽くなりますよ。



   ~愛と自由と豊かさと
    生きがいに満ちた人生へ~





関連記事

ページ上部へ戻る